保育士免許を持っていることで仕事の可能性が広がります!

保育士が求められている時代です!

子どもが預けられなくて、泣く泣く仕事への復帰をあきらめているママさんが多くいるんです。保育園がもっと増えなければ、今の状態はなかなか良くならないでしょう。けれども、保育園を開設するには保育士さんが絶対に必要ですから、今、すごく求められています。保育士というのは専門性の高い職業で、ほとんどの場合、免許がないと仕事ができないんですよね。だから、保育士の経験があっても実際に働いていない人に、行政が呼びかけを行ったりしています。それほどに、保育士免許のある人への需要は高まっているんです。

保育士はなぜそれほどに必要なのでしょう?

もちろん、保育園そのもののニーズが高まっているからですが、それだけではありません。今まで、保育園と幼稚園は別の種類の機関とされてきました。それが現在では、この二つの園を合体させた形態の園が生まれました。それが「こども園」です。幼稚園がこども園になると、保育士が必要となります。また、従来型の幼稚園でも、園の時間が終わった後に延長保育をするところが出てきています。こうした様々な形の保育が行われるようになり、保育士のニーズが高まっているのです。

保育士免許があることで仕事の可能性が広がります!

保育士免許があると、仕事の幅は確実に広がっていくんです。保育士の場合、学校を卒業してすぐの人だけが求められているのではなく、経験のあるベテランも即戦力として需要があります。また、フルタイムで働くことに支障がある場合には、非常勤やパートという形での働き方があります。園によっては、パートでも期末手当が出るケースもありますので、パート保育士の待遇も良くなってきていますね。児童福祉施設や学童クラブなどで働きたい場合も、保育士資格があることで優遇されますよ。保育士免許を持っていると、その時の自分の状況に合った働き方が可能なのですね。

保育園の求人は保育のお仕事を活用して、保育士や幼稚園教諭の仕事を全国から自分に合った仕事を探すことができます。

© 2017: Its Mission